ミッドセンチュリーモダンな平屋 HOLIDAY HOUSE

アイクラーホームのオシャレな平屋

パシフィックファニチャーサービスのインテリアがカッコ良さを引き立てます...

holidayhouse
パシフィックファニチャーサービス
無垢ナラ材 パーケットフローリング
どこか懐かしいような
そして表情のあるフローリングが標準仕様
Mieleの食器洗い乾燥機が標準装備
アイランド作業台&家電収納
玄関から裏庭ポーチへと続く空間は
タイル貼り
落ち着いたグレー色
GROHEのシャワーホース水栓
オリジナル洗面台
キッチンとお揃いの扉です
カウンターは人工大理石
どこにもない家具のようなオリジナルキッチン
マットなホワイトの扉に茶のcabinetの組み合わせ
IHクッキングヒーター
シンクはTOTOSK106
GROHEのシャワーホース水栓
大きいシンクも楽に洗えます


PACIFIC FURNITURE SERVICE家具・照明

ポコッと出っ張った部分の心地よい空間
BreakfastnookはHOLIDAY HOUSEの特徴
 
Breakfast Nook用 テーブル Sサイズ W1220/D920/H730
パシフィックファニチャーサービスのダイニングテーブル
ダイニングテーブルもお揃いで Lサイズ W1520/D920/H730
みんなが集まる時は
テーブルをつなげてもOK♪
FOLDING CHAIR WITH ARM
PACIFIC FURNITURE SERVICE
椅子 / 4脚
弾力のあるクッション・アーム付き
脚部分にはラバーを使用しているため、
床にキズが付きにくくなっています
W572/D565/H822/SH460
CLUB 6 SOFA
PACIFIC FURNITURE SERVICE
ソファ
色はGreen、Darkbrown、Yellow
W1550/D710/H630/SH350
裏表を入れ替える事で、違う雰囲気を楽しむ事ができます
STANDARD A SOFA ARM CHAIR & OTTOMAN
PACIFIC FURNITURE SERVICE
1人掛けソファとオットマン※レザーはオプション
ソファW800/D800/H740/SH420

オットマンW550/D440/H420
RUG-PAULIG
PACIFIC FURNITURE SERVICE
表面、裏面どちらもお使いいただけます
裏・表の色は27色からお選びください
CASA PARA(ダブルフェイス)麻40% ニュ-ウ-ル60%
size:2000×2000
833 SIGNAL FLOOR LAMP
ジェルデ社のランプ
(arm)330+800 (head)Φ105×90 (base)Φ250
Material:Steel
※口金E14、40ワットまでの白熱電球を使用
PARQUET BACK BED
PACIFIC FURNITURE SERVICE
楢の細やかな寄木が美しいベッド
ホテル仕様のコイルスプリング式マットレス付
Queen:W1550/L2040/H800/MH440
RUG-PAULIG
PACIFIC FURNITURE SERVICE
表面、裏面どちらもお使いいただけます
裏・表の色は27色からお選びください
CASA PARA(ダブルフェイス)麻40% ニュ-ウ-ル60%
size:2000×2000
LAUNDRY CART
PACIFIC FURNITURE SERVICE
ランドリーカート
SINGLE POLEまたはDOUBLE POLEお選びください
 
SINGLE POLE
W675/D550/H1690
WALL CLOCK
PACIFIC FURNITURE SERVICE
以前は都バスにも使用されていたセイコークロック社の
業務用壁掛けクォーツ時計
色はGray、Ivory、Chrome
Φ220 D60

25.6坪 家具・照明付(家具・照明提供PACIFIC FURNITURE SERVICE)
基本仕様 2650万円 (確認申請費・付帯工事費・消費税別途)
カスタマイズ可能

アイクラーホームズは1940年代末~70年代にJoseph Eichler(ジョセフ・アイクラー)を中心に宅地開発を行っていた、日本でいうところのハウスメーカー。日本での認知度も徐々に高まってきていますが、現地では市やファンである住まい手によって保護され、文化財のような立ち位置になっている住居です。家の特徴は、まず平屋であること、外の自然と家の中との境界があいまいであること、公道などパブリックスペースに対しては閉鎖されている一方、プライベートエリアに対してはガラスを多用して開かれた空間になっていること。アースカラーの外壁に対しエントランスドアは色味のあるものが採用されるなどアイクラーの哲学が随所にちりばめられています。

ラップサイディングの外観と、落ち着いた色合いのリビングは気取らずにおしゃれに暮らせる家ですね。

電話をかける