耐震に拘る

構造計算による耐震方法

家の間取り、かたちにより耐力壁のバランス工法は様々。注文住宅ならではの様々な工法の決定にて施工してます。

耐力面材に寄るモノコック構造
構造材
在来軸組工法+耐力面材
(WRAPS HOMEはピン工法標準仕様)

床組みは地震等でかかる水平方向の力に強い剛床を採用しています。 床合板を梁に打ち付けて床倍率を高め建物と床を一体化させて強度を増す工法です。

ヒノキの柱材
無垢材構造材による家づくり

本来は、選べて当たり前の構造…ご予算、ご希望にて決定していきます。

電話をかける